昨年よりジョーレンの一員となりました榎本です。

弊社自体はIBMとの直接の関わりはないのですが、個人的な活動として続けてきたIBM Cloudに関連したコミュニティの活動が認められ、2019年に引き続き、今年もIBM Championとして認定いただきました!

※IBM Championとは、、、
IBMが公式に認定した外部エバンジェリスト(社員ではない)です。認定にはIBM製品に関する専門知識や、コミュニティやブログなどを通じて外部へ発信するインフルエンス力が必要とされる上、1年単位での更新(審査あり)が必要なため、割とタフ(笑)な認定になります。(詳細はこちら(英文))
ただ、他の非常に優秀なエンジニアの方々と会社という垣根を越えて繋がることができる上、様々な場所での登壇や勉強の機会が頂けるので、非常に魅力的な認定となっています!

2019年の私自身の活動として振り返ると、、、

  • 各種コミュニティでの登壇(写真はDISTさんでお話させて頂いた時のもの)

など、色々とありました!

他にもQiitaへの投稿を通じた情報発信など、色々と自由にやらせて頂いております!(2019は会社でQiitaアドベントカレンダーにも挑戦しました)

会社には技術に関連した活動に対するご理解や、サポートを頂き本当に感謝しています。これからも松戸発エンジニアの幸せを目指すジョーレン、そして松戸をテクノロジーで盛り上げていける様に頑張っていこうと思います。

開発が好きな人、新しい技術に触れたい人、一緒にこの素敵な会社で働きませんか?
こちらもお待ちしていまーす!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA