Webアプリケーション診断サービス概要

アプリケーションに潜在するSQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなど、脆弱性を見つけ出すセキュリティ診断サービスです。
近年多発する不正アクセス被害や情報漏えいを未然に防ぐために、有効なセキュリティ対策として脆弱性診断の実施が必要とされています。
JoolenではWebアプリケーションの脆弱性診断業務を通して、ECサイトやSNSなど重要な個人情報を扱う
Webサービスに欠かせないセキュアなシステム構築を支援いたします。

脆弱性診断のメリット・効果

  • 安心・安全なシステムのご提供
  • セキュリティ対策コストの最適化
  • セキュリティ品質維持・向上

診断フロー

1.診断の対象範囲の確定とシステム構成のヒアリング

  • システムの構成をヒアリング
  • Webアプリケーションの脆弱性診断実施方法の策定とお見積り

2.ツールおよび手動によるWebアプリケーションの脆弱性診断の実施

  • ツールによる脆弱性診断
  • システムに潜在する脆弱性を想定した手動診断

3.診断の実施結果報告

  • 評価
  • アプリケーションの脆弱性詳細

料金

1アプリケーションから1画面のみの診断、診断項目を削っての簡易診断など、お客様に合わせてご提案させていただきます。
以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会社名 (必須)

ご依頼概要(必須)

ご予算(必須)

ご希望納期

ご依頼詳細(必須。できるだけ細かいほうが正確なお見積もりができます)