Blog

ブログ

当社の取り組みについて、J:COM「地域つながるNews」で放送されました。

当社では、2021/1/27〜3/31の期間限定で、「松戸の美味しいものマルシェ」を開催しております。

松戸の専門店を集めたオンラインマルシェで、Webで注文した商品をキテミテマツドで受け取ることができます。

放送内容はこちらからご覧いただけます。

松戸の美味しいものマルシェ

初詣2019

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ということで毎年恒例、ジョーレンのメンバーで近所の神社へ初詣に行って参りました。

「今年もジョーレンのメンバーとそのご家族が健康で幸せに暮らせますように!」

と、社長が祈ったかどうかは神のみぞ知る。。。

 

事務所を引っ越しましたPART3

昨年冬から借りていたオフィスが手狭になったため、新しいオフィスに引っ越しました。

順調に事業拡大しております!
みなさまのお陰でございます!ありがとうございます!

今度は駅近なのでランチの幅が広がりそうです。

畳スペースなんかも作っちゃって洒落っ気をだしています。

写真は今度いしざわくんがあげてくれると期待して、私からは以上です。

人の意見を聞くことの大切さ

どうも、モリタです。
こんにちは。

意味をちゃんと調べることなく、生きていく中でなんとなく覚え、なんとなく使っている言葉は結構多いのではないでしょうか。

今日はそんなお話です。

先日、MySQLでテキストが保存されたカラムに対してLike検索することを「全文検索」と呼んでいたら、複数の人から「それは違う」と指摘されて、エンジニア生活10年間、ずっと間違えて使っていたことにショックを受けました。

私はいままで、全文検索の手段としてLike検索を使うのか、全文検索エンジンを使うのか、はたまた転置インデックスを自作するのか、と思っていたのですが、どうやらRDBMSでは転置インデックスを使った検索のことを「全文検索」と言うらしいのです。

(ここで納得してしまった人は最後まで読まないと危険です)

これまで、「全文検索」についてしっかり調べたわけでもなく、エンジニアになって会話の文脈からなんとなく意味を把握し、特に疑問を持たないまま使っていたので、「あー、そーだったのかー」とその時は納得しました。

だがしかし、「全文検索」という日本語からしてLike検索が全文検索ではない、というのがどうもしっくりこなくてモヤモヤが膨らんでいきました。

なのでちゃんと調べてみることにしました。こういうときはウィキペディアが頼りになります。

 

全文検索(ぜんぶんけんさく、英: Full text search)とは、コンピュータにおいて、複数の文書(ファイル)から特定の文字列を検索すること。「ファイル名検索」や「単一ファイル内の文字列検索」と異なり、「複数文書にまたがって、文書に含まれる全文を対象とした検索」という意味で使用される。

 

ん?ちょっとまてよ?

私の認識は間違ってないんじゃないか?

ウィキペディアをもう少し見てみます。

 

全文検索技術
grep型
・・・中略・・・
索引(インデックス)型
・・・中略・・・

 

Likeはgrep型だろうなあ。

 

・・・

 

確信しました。

私の認識は間違っていなかった!!

結局、Likeだろうがインデックス使おうが、全文に対して行う検索は全文検索なんですね!!

ちゃんと調べて良かったー。

 

調べていく中で、「全文検索=インデックス型の全文検索」として扱っている記事が沢山ありました。

言葉は、勘違いや間違いが元で変化していくものだと思うので、多くの人の認識を正とすれば良いと思いますし、日常生活におけるコミュニケーションでは、話が噛み合っていなくてもそれほど大問題になることはないでしょう。(男女関係は別として)

しかしそれがシステム構築となると話は別です。(ビジネスなら何でもそうだと思いますが)

認識の齟齬が重大なバグを生み出すことになるかもしれません。

プロジェクトの全員が同じ認識でいるかどうかを把握するのは難しいと思います。

ただ、少しでもおかしいと思ったら迷わず確認するのが大事だなーと改めて感じました。

そして伝える時は「全文検索」と言う漠然とした言い方ではなく、「likeを使った全文検索」などと具体的に言うように心がけようとも思いました。

 

若い時は人の意見はあまり聞き入れず、自分が正しいと思ったことは貫き通していましたが、年を重ねるごとに、なるべく人の意見を聞くように心がけていました。

それが災いした今回の事件でした。

これからは人の意見を聞かないようにしたいと思います!!!(嘘)

 

事務所を引っ越しましたPART2

昨年夏から借りていたオフィスが手狭になったため、新しいオフィスに引っ越しました。

 

順調に事業拡大しております!

みなさまのお陰でございます!ありがとうございます!

 

今度は隣にラーメン屋があるのでいつでもラーメンが食べられます。

(引っ越してから一回も行ってない)

 

大きな観葉植物なんかも置いちゃってちょっと洒落っ気を出しています。

(実は以前も小さいものがあったのですがすぐに枯らしてしまいました・・・)

 

スペースにまだ余裕があるので、丸テーブルなんかを置いてちょっとした休憩やミーティングスペースを作りたいなーと思ってます。

 

写真は今度さとーくんがあげてくれると期待して、私からは以上です。

 

新事務所の近所で中華ランチ

新しい事務所になって、近所に飲食店が沢山あるのでいろいろ開拓しています。

ついに先日、ここはうまい!という店を見つけたので紹介します。

辣腕 https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12034589/

立地が悪く、オープンから一年も経ってないということもあって、食べログの評価はいまのところ一件だけです。

知る人ぞ知る店って感じかもしれません。

しかし、お昼時は(きっと)いつも賑わっています。

私は担々麺のランチセットを頂きましたが、過去最高に美味かったです。

品のある味がしました。仕事が丁寧なんでしょうね。

お店の中も小洒落た感じで、街の中華料理屋って雰囲気ではないです。

新松戸にお越しの際は是非。

img_2111

※写真が食事中で申し訳ございません!

向かいの人が食べているのは陳麻婆豆腐です。

山椒タップリで美味しそうでした。

あー、書いてたら腹減ってきた・・・

事務所を引っ越しました

今更ですが、7月に事務所を引っ越しました。

一階がすき家なのでいつでも牛丼が食べられます。

(しかしながら、まだ3回しか行っていない)

 

事業拡大する前提で少し広めのところを借りました。

あと4、5人は入りそうです。

来年には手狭になるように頑張ります。

 

北小金でフレンチランチ

妻の誕生日だったのでフレンチレストランへランチに行きました。

北小金界隈ではちょっと有名なお店です。モン・ラパン

(私は食べログよりぐるなび派です)

 

ランチにしては贅沢にフルコース。

子供なしでゆっくりできるのは平日の日中くらいなんで。

 

IMG_1722

 

私はグルメレポーターではないので細かいコメントは差し控えさせていただきますが、

とっても美味しかったですー。

お近くの方はぜひ一度お試しくださいませ。

(メインディッシュの写真を撮り忘れるという失態を犯しました)